秋吉翔太が初Vで全英切符 武器の“低弾道”ショットに高評価

公開日: 更新日:

【ミズノオープン 最終日】

 メジャーの全英オープン予選会を兼ねた本大会を制したのは、3打差6位タイ発進の秋吉翔太(27)。最終日は最終組から2組前でプレーして5バーディー、3ボギーの70で回り通算1アンダーでホールアウト。ただひとり4日間アンダーパーをマークして、ツアー初優勝を果たした。

 秋吉は全米オープンの予選会でもトップ通過しており、これで今季メジャー2大会のキップを獲得した。

「今の日本人選手の弱点がもろに出た試合だった」と現地で取材した評論家の菅野徳雄氏がこう指摘する。

「練習場で秋吉のスイングを見たらフラットなスイングで低くインサイドにクラブを振り抜いていた。会場は鹿島灘からの強い風が吹いており、本人は特に意識していないようだったが低い弾道は風に影響されずに効果的だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  6. 6

    京アニ放火犯を救った1000万円の治療費 誰が負担するのか

  7. 7

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  8. 8

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  9. 9

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  10. 10

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

もっと見る