高校野球の強豪・健大高崎 “間の悪い暴力沙汰”で出場危機

公開日: 更新日:

 1日に高校野球の強豪校・健大高崎(群馬)で部員による暴力行為が発覚。2年生部員が寮で1年生部員に「指導」の趣旨で暴力を振るったという。

 処分は今月中に決定する見通しで、それまでは対外試合を自粛することになった。7月7日から始まる夏の県大会出場は現時点では未定だ。

 春の関東大会で優勝し、夏の甲子園の100回大会に出れば、優勝候補にも挙げられる強豪だが、6月は多くの練習試合が行われるだけに、予選に出場できることになっても、苦戦を強いられるかもしれない。

「健大高崎の部員は全国からの野球留学の生徒が中心。コーチは5~6人と多く、寮監もいる。常に目を光らせる大人が多く、部員たちは息をつくヒマもない。フラストレーションがたまって暴発したのではないか」(アマ球界関係者)

 とはいえ、今は日大アメフト部の暴力問題が世間を騒がしている。なんとも間が悪い不祥事発覚だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  8. 8

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  9. 9

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  10. 10

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

もっと見る