大学選手権のネット裏で…部長に怒られ会議で恥かいた顛末

公開日: 更新日:

「お前、何やってんだ」

 東京ドームと神宮で行われている大学選手権のネット裏。試合と試合の合間だった。グラウンドでは次の試合に出てくるチームの監督がノックをしていた。

 部長が顔を合わせるなり言ってきたので、思わず言い返した。

「スコアブックに次のメンバーを書き込んでるんスよ。リストに名前が載ってるキャッチャーが出てきますから」

「アホか。そんなもの後でいいじゃねーか。キャッチャーを見るなら、なぜ、試合前のノックを見ないんだ。肩の強さ、送球の正確さ、フットワーク……二塁への送球やバント処理の動きなんかを見てれば判断材料になるだろう。チーム全体を見渡してるか、気配りはできてるか、といった点もチェックできる」

 会うなりいきなり説教かと多少、ムカッときたけど、そこは我慢だ。隣にいた他球団の同僚なんか、さっさと仲間と昼飯に出掛けたからね。差を付けてやろうと、試合前のノックからお目当ての捕手をじっくりチェックした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  6. 6

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  7. 7

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る