最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

公開日:

 16日に楽天の梨田昌孝監督(64)が成績不振を理由に辞任した。とはいえ、「現場とフロントとの間で『コミュニケーション不足』もあった」と放送関係者がこう言った。

「楽天は12球団に先駆けてトラックマンを導入。チーム統括本部内の『チーム戦略室』が打順や起用について梨田監督に提案し、指揮官もこれを受け入れてきたが、今季は打撃不振もあってチーム戦略室の意向が強くなった。打順はほぼ日替わりとなり、メンバーを固定して、どっしりと戦いたい梨田監督のやり方とはいよいよかけ離れていった。梨田監督の頭にはなかった若手がフロント主導で一軍に昇格したこともありました」

 フロント主導はあくまでもチーム方針だが、楽天ではそれを「行き過ぎだ」と受け取る向きがあったという。

「星野(仙一)さんが1月に亡くなったことで、潮目が大きく変わったかもしれません」とは、さる楽天OB。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る