二軍で上々デビュー 阪神がすがる新助っ人ナバーロの欠点

公開日: 更新日:

 一軍昇格前から「救世主」扱いである。

 26日、阪神の新助っ人ナバーロ(32=前カブス傘下3A、左打ち左投げ)が二軍で実戦デビュー。「3番中堅」で出場し、2四球を含む3打数1安打2打点と、初安打初打点をマークした。

 阪神は期待したロサリオが不振で二軍調整中。一塁も守れるナバーロは一軍に上がれば主軸を任されるだろうが、戦力になるのか。

■実戦デビュー戦で初安打初打点

 スポーツライターの友成那智氏が言う。

「2007年のドラフト50巡目でエンゼルスに入団。メジャー全体で1453人中、1450位という低い評価からメジャーデビューを果たした苦労人です。長所は左投手を苦にしないこと。今季は3Aで48試合に出場し、打率.310、4本塁打、29打点。左投手からは4割以上打っている。選球眼も良く、出塁率は.386の好成績です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  3. 3

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  4. 4

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  7. 7

    専門家より米政府優先 水際対策は政治的ポーズでしかない

  8. 8

    ビートたけし「芸能界最高齢」婚は色ボケか 識者2人が分析

  9. 9

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  10. 10

    【Q】浴室で腐乱も…まわりに孤独死した人が何人もいます

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る