森守洋
著者のコラム一覧
森守洋

1977年2月生まれ、静岡県出身。高校卒業後、渡米しカリフォルニア州のサンディエゴでゴルフを学ぶ。帰国後は陳清波プロに師事。現在は多くのアマチュアゴルファーをレッスンする一方、女子ツアーで活躍する原江里菜プロのコーチとして活躍中。東京ゴルフスタジオ主宰。

考察から生み出すショットイメージを大切にしましょう!

公開日:

「練習は、練習場でするもの。コースに出たらスコアメークに徹しましょう」というラウンドの心得は、すでにアドバイスしました。

 今回は、スコアメークに直結する「ショットイメージの重要性」についてお話しします。

 アマチュアのラウンドを見ていると「ナイスショットを打ちたい」という意識が強く、スイングのことばかり考えています。

 ラウンドレッスンでも、「アプローチはどうやって打ったらいいですか?」など、ほとんどが打ち方を気にします。

 そんな時は必ず、「どんなショットイメージをお持ちですか?」と尋ねます。なぜなら、同じ距離やシチュエーションであってもショットイメージの持ち方が違えば、打ち方やスイングの内容はガラリと変わるからです。

 例えば、ピンまで残り100ヤードという状況で「いつも練習している距離だから」と距離情報だけで番手を選ぶ人がいます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  3. 3

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  4. 4

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  5. 5

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  6. 6

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  7. 7

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  8. 8

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  9. 9

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  10. 10

    渋谷、浅草、築地…メジャーリーガーは昼間の観光に大忙し

もっと見る