ウッズ同組の重圧なんの メジャー初Vモリナリ鋼のメンタル

公開日: 更新日:

【全英オープン】

 タフな設定に加え、タイトルの重みから異様な雰囲気が漂うメジャーでは通常大会と戦い方が大きく違う。ボギーをなるべくたたかず、数少ないバーディーチャンスを逃さないことだ。

 そんな鉄則を貫いたフランチェスコ・モリナリ(35)が、イタリア人初のメジャータイトルを獲得した。

 最終日はT・ウッズと同組。人気のウッズがショットを打ち終わると、ギャラリーやカメラマンがゾロゾロと動きだし同伴競技者は自分のプレーに集中しづらい。しかもウッズがリーディングボードの首位に立つ活躍を見せただけに、会場もざわついていた。

 だが、モリナリは自分のペースを守り、13番まで何度もあったピンチをパーセーブで切り抜けていった。そして14番パー5で2オンに成功して初バーディーを奪って首位に躍り出ると、最終18番では右セミラフから残り115ヤードの2打目をピンそば1.5メートルにピタリ。これを放り込んで後続組を突き放す通算8アンダー。右手で力強く勝利を確信するガッツポーズが出た。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  3. 3

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  4. 4

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  7. 7

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  8. 8

    死者・重症者が8月急増「9月が怖い」の声と安倍首相の無策

  9. 9

    野党「合流新党」は150人規模の勢力に 分裂期待の自民落胆

  10. 10

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

もっと見る