金足農・吉田輝星が"逆指名"も…巨人に広がる困惑と混乱

公開日:  更新日:

「ちゃんと調べた方がいいですよ」

 巨人・鹿取義隆GM(61)のセリフである。23日、DeNA戦の前に取材に応じ、「金足農の吉田が巨人入りの希望を明かしたが」と聞く報道陣を開口一番、こう言って制したのだ。

 前日22日に母校・金足農に戻った吉田輝星が、報道陣に「(将来は)プロ野球選手になって活躍したい。(好きなチーム?)巨人が好きです。行きたいです」と答えた。

 時の人に“逆指名”された格好の巨人。同GMは現段階で直接プロ入りするのではなく、八戸学院大への進学が既定路線とされていることを念頭にクギを刺したのである。

 巨人は現在、3年連続V逸中。弱い上に、ここ数年は、野球賭博、泥酔暴行事件、窃盗事件など選手の不祥事が相次いでいる。「球界の盟主」は遠い過去の話。にもかかわらず、甲子園のニュースターが「巨人が好き」「巨人に行きたい」と言った。こんな光栄なことはないのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  6. 6

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  7. 7

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  8. 8

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  9. 9

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  10. 10

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

もっと見る