レスターFW岡崎が戦力外…満身創痍でJリーグ復帰の可能性

公開日: 更新日:

 英プレミアリーグのFW岡崎慎司が、所属先のレスターから戦力外同様の扱いを受けている。

 今季リーグ7試合で出場は3試合。それも後半43分、同31分、同40分からの交代出場である。時間稼ぎ要員と言ってもいいだろう。レスター入りした15年にはプレミア制覇の原動力となったが、17年に就任したピュエル監督とは折り合いが悪く、地元メディアも「契約最終年の今季をもってオカザキはレスターを離れることになる」と報じている。

「欧州生活9シーズン目を迎え、ケガの連続で満身創痍状態。32歳と年齢的な衰えもあり、Jリーグ復帰が取り沙汰されている。移籍先はFC東京が有力。指揮官の長谷川健太監督が05年に清水の監督に就任した際、高卒ルーキーの岡崎も清水入りした。当時は『こんな下手なストライカーは見たことがない』と呆れていた長谷川監督だが、おとなしい選手の多いFC東京に『アグレッシブなプレーで活を入れて欲しい』と期待しているようです」(J関係者)

 岡崎は欧州に未練タラタラというが、潮時か。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  8. 8

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  9. 9

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る