上原は年俸5000万円再契約…巨人史上最高齢「長寿」の秘訣

公開日: 更新日:

 巨人は14日、自由契約となっていた上原浩治(43)と再契約したと発表した。背番号は19に決まった。

 上原は都内の球団事務所で取材に応じ「去年が去年で全然決まらずに3月まで伸びたけど、今回は年内に決まってホッとしている。(新監督の)原さんには1年目からお世話になっているし、感謝しています。どうにかして力になれれば」と意気込んだ。

 10年ぶりの日本球界復帰となった今季は36試合に登板し、7月に日本人初の日米通算100勝、100セーブ、100ホールドを達成した。しかし、成績は0勝5敗、防御率3.63。二軍落ちを経験するなど不本意な成績に終わった。

 シーズン終了後に左膝のクリーニング手術を受けた。「速めのジョギングみたいな感じで動けている。かなりいい感じ。順調ですね。4月には一軍のマウンドに立てるようにやっていきたい。今年みたいな途中離脱がないようなシーズンにしたい」と腕をまくった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  2. 2

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  3. 3

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  4. 4

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    「西城秀樹のサインはダメ」と叱ったジャニー喜多川さん

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る