カネに細かいT・ウッズが3億5000万円の出演料を蹴った真相

公開日: 更新日:

 世界ランク12位のタイガー・ウッズがアピアランスフィ250万ポンド(約3億5000万円)を蹴った――。「どうして?」と米国で話題になった真相が見えてきた。

 今月31日開幕の欧州ツアー「サウジインターナショナル」。記念すべき第1回大会にウッズをゲストに呼ぶために主催者が史上最高額のアピアランスフィを提示したが、ウッズは断ったのだ。

 プロデビュー当時から「自分の金は1セントまで把握している」と語るほど、金に関しては細かい。それなのになぜ、みすみす大金をつかむチャンスを逃すのか?

 これまで取り沙汰されたのは、1月から2月にかけてウッズと相性の良い米ツアーが開催されるためとか、中東までの長時間に及ぶ飛行機移動が持病の腰に悪いとか、いわれた。また、トルコ・イスタンブールのサウジアラビア総領事館で殺害された、ワシントン・ポスト紙に寄稿していたコラムニスト、ジャマル・カショギ氏の事件に対する抗議だとする見方もあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  9. 9

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る