雄星を取り損ない半年がかりで作った資料がゴミになった

公開日: 更新日:

 年明けに菊池雄星のマリナーズ入団が決まってからしばらく、何もヤル気が起きなかった。

 ドジャース、レッドソックス、ヤンキース、フィリーズ、ジャイアンツ……菊池の本拠地での登板を欠かさずチェックしてきた球団のスカウトたちもおそらく、似たようなものだと思う。

 早い時期からGMに菊池獲得を進言していたわたしは、約半年かけてプレゼン用の資料作りをした。

 日本人の好む居住地区、日本人コミュニティーのある場所、日本人医師のいる病院のある場所、日本の日用雑貨や食材を扱う店、ナイター後もやっている日本料理の店……本拠地だけでなくキャンプ地に関しても同様のことを球団スタッフと事細かく調べ上げ、リポート用紙10枚ほどにまとめたのだ。

 日本で名の知られた都市であっても、実際にそこで生活するとなると何かと不便が生じる。本人が野球に集中できる環境を整える、グラウンド外でストレスをためずに済むような配慮があるに越したことはないとの判断からだ。メジャー球団は多かれ少なかれ似たようなプレゼン用の資料を用意するものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る