巨人菅野が今村を「投手主将」指名 “後方支援”明言の真意

公開日: 更新日:

 巨人菅野智之(29)がキャンプ中の「投手キャプテン」に今村信貴(24)を指名した。

 27日、合同自主トレのため宮崎入り。宮本投手総合コーチから一任されていた選手会長は「同じ左のルーキー高橋(優貴)君も入ってきた。切磋琢磨して若い投手陣のリーダーシップをとって欲しい」と理由を明かした。

 今村は昨季、プロ初完封勝利を含め6勝2敗、防御率3.86。CS第1ステージ開幕戦の先発を任されるなど、飛躍の年となった。菅野は「こういう役割は初めてだと思うけど、8年目でボクよりも長い。彼は凄く考えている。チームのこともちゃんと見ている。凄い伸びしろを感じた。ノブ(今村)をリーダーと決めた以上、彼が投手のリーダー。『年下のくせに』と言うなら、『あなたがやりなよ』とボクが守ってあげるつもり」と後方支援も約束した。

■後輩に「エース道」を伝授

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  4. 4

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  5. 5

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  6. 6

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  7. 7

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  8. 8

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  9. 9

    「重症者数少ない」の落とし穴 4月緊急事態宣言前より深刻

  10. 10

    サザンも山下達郎も参戦 大盛況オンラインライブの銭勘定

もっと見る