「汗が出て目覚める」中日与田監督“初体験”ゆえの不安吐露

公開日: 更新日:

 体がもつか。

 31日、中日がキャンプ前日の全体ミーティングを行った。今季から指揮を執る与田剛新監督(53)は会議を終え、「喜びと緊張感がある」と心境を語った。

 ミーティングは1時間15分にわたる長丁場。某スタッフによれば、「いつもは30~40分で終わる。監督が新しくなったから長くなったんだと思う」と、例年の倍以上となった。指揮官として初めて訓示を述べた与田監督は「(選手たちは)話が長えなという感じだったと思うけど、全員とは今日しか話ができないので、ちょっと我慢してもらった」と説明。一方で、これから待ち受ける数々の「初体験」に不安を隠せない。

「去年までは(楽天の)投手コーチだったのが、今年は監督なので、当然、全体を見ないといけない。毎日緊張しています。これは今年だけに限らず去年もそうでしたけど、去年からずっとシーズンのことを考えていて、1戦目(3月29日の開幕戦)の横浜戦はどうなんだろう、レギュラーはどうなるんだろう、1番は誰が打つんだろうと考えていると、汗が出てきて目が覚めて1時間、2時間起きていることもあるし、シミュレーションは、やればやるほど緊張感が出てくる」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  5. 5

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    狙い目はリネン 外出自粛明けの春服セールで買うべきもの

  8. 8

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  9. 9

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  10. 10

    国民の怒り再燃 全戸配布で沸き起こる“アベノマスクの乱”

もっと見る