<上>大黒柱がなぜ? 久保建英U-20W杯メンバー漏れの舞台裏

公開日: 更新日:

 コパはFIFA(国際サッカー連盟)やAFC(アジアサッカー連盟)が主催する公式大会ではない。

 なのでJFAには選手を有無をも言わせずに招集する権利はない。

 選手を送り出すかどうか、その判断は所属クラブに委ねられ、ドイツ1部ブレーメンは、代表FW大迫勇也の招集を早々に拒否している。

 当初、田嶋幸三JFA会長はコパへの招集を見据えて「J各クラブの23歳以下の選手を貸し出してくれるようにお願いする」と話していた。しかし、クラブで主力を担っている選手も少なくないので貸し出しに難色を示すクラブも多かったという。そもそも日程的にU―20W杯、コパと連続出場するのは無理がある。

 そこで久保は「U―20W杯の招集を見送る代わりにコパに連れていくのではないか?」と推測されたのだ。しかし――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  2. 2

    テレ朝が“忖度”人事か…安倍政権追及の経済部長を更迭

  3. 3

    ジャーナリスト宮下洋一氏 日本での安楽死法制化には反対

  4. 4

    ジャニー喜多川氏の救急搬送で中居正広と木村拓哉の今後は

  5. 5

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  6. 6

    海外ドラマのメインキャストに 山下智久の気になる英語力

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  9. 9

    日ハム輝星“直球8割でも抑えられる”を科学データで謎解き

  10. 10

    原監督は激怒 プロ最短KOを喫した巨人・菅野の孤独な闘い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る