生き証人3人が語る 平成5年「ドーハの悲劇」の真実<前編>

公開日: 更新日:

 1993(平成5)年5月15日。日本スポーツ界にコペルニクス的大転回が起きた。不人気にあえいでいた日本サッカーリーグ(JSL)が、プロリーグに装いを改めて「Jリーグ」が開幕したのである。爆発的な大ブームを巻き起こし、社会現象にもなったJリーグの初年度シーズンが終わり、さらにブームを後押しする一大イベントが待ち構えていた。1994年にアメリカで開催されるW杯のアジア最終予選が1993年10月に中東カタールで行われ、アジア出場枠「2」を目指して決戦の地ドーハに乗り込んだ日本代表の戦いを日本国民は固唾をのんで見守ったのである。しかし、その結末は……。今も語り継がれる「ドーハの悲劇」の生き証人であるオフト日本代表DFの都並敏史氏、カメラマン六川則夫氏、熱烈サポーター森雅史氏(サッカージャーナリスト)の3人が、平成の世になって5年目の出来事の深層をあぶり出す――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事故現場の路上で開胸手術!心停止を救った医師に称賛の声

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  4. 4

    安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居

  5. 5

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

  6. 6

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  7. 7

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  8. 8

    日本人も加担 瀬取りの元祖は日朝諜報機関の“接触”だった

  9. 9

    「集団左遷!!」福山雅治さんに心配してもらった大人の部活

  10. 10

    低迷する「いきなり!ステーキ」 V字回復への起死回生策は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る