楽天・弓削プロ初勝利 “和製ランディ”の真骨頂で2安打完封

公開日: 更新日:

 楽天の特大新人が快投した。30日、ドラフト4位左腕の弓削隼人(SUBARU)が日本ハム戦に先発。2安打完封でプロ初勝利を挙げ、「ホッとしています」と控えめに喜んだ。

 193センチ、105キロの体格を誇る弓削。佐野日大高から日大へ進学するも、肩、肘の故障もあり、入学から2年間で公式戦登板はわずか1試合のみ。4年秋までに高校時代より球速が10キロほど伸び、最速147キロをマークするなど成長を遂げたものの、社会人で実力を磨いた上で、プロを目指すことになった。

「左腕が少ない楽天がマークしていた。投球フォームは米通算303勝のランディ・ジョンソンを参考にし、スリークオーター気味に投げる。体は大学時代からさらに一回り以上、大きくなった。見た目はパワー投手に見えるが、実際のランディとは違い、変化球を駆使して打たせて取るタイプ。社会人出身でも、まだまだ伸びる可能性を秘めている。掘り出し物になるかもしれません」

 とは、あるセ球団スカウトだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  9. 9

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る