メルカリが経営権取得で…鹿島は“常勝軍団”でいられるのか

公開日: 更新日:

 Jリーグを8回制覇するなど計20冠の名門クラブの鹿島が“身売り”されることになった。フリーマーケットアプリの運営を手掛けるIT企業のメルカリ社が、鹿島の株式を61.6%取得することで親会社の日本製鉄と合意したことが、30日に発表されたのである。

 メルカリ社は一昨年4月に鹿島とスポンサー契約を結び、ユニホームの前面上部に企業ロゴを載せていた。

 鹿島の前身は住友金属工業蹴球団。住友金属が1947年の創部から支え続け、2012年に新日本製鉄と経営統合した後も、鹿島の筆頭株主を務めてきた。日本製鉄は今後も株式11%を有し、スポンサーとして鹿島に関わっていくというが、重厚長大系企業から急成長のベンチャー企業に経営母体が移るというのは、画期的な出来事と言っていいだろう。

 ネット広告大手のサイバーエージェントが2006年から2年間、東京Vの株主となって胸のメインスポンサーも務めた。そして18年にJ2町田の株式の80%を取得して経営権を獲得したが、同様にメルカリも、まずは鹿島の胸のメインスポンサーになって実績を積み、それから本格的にクラブ経営に乗り出そうとしているという噂が流れていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  6. 6

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る