塩谷育代
著者のコラム一覧
塩谷育代プロゴルファー

1962年、愛知県名古屋市出身。高校卒業後にゴルフ練習場に入り、松井利樹プロの指導で82年にプロテスト合格。89年のヤクルトミルミルレディースで初優勝。92年、95年と2度賞金女王に輝く。ツアー通算20勝。93年オフに結婚。ママさんプレーヤーとしても活躍し、産休後にツアー復帰して優勝も飾った。2児の母親であり、レギュラー引退後はテレビ解説で活躍。若手プロやジュニア育成にも力を入れている。

渋野日向子の快挙が人口減に直面する世界のゴルフ界を救う

公開日: 更新日:

 渋野日向子(20)の全英女子オープン優勝は、国内ばかりでなく、世界の多くの人に感動を与えましたね。

 樋口久子さん以来、実に42年ぶりのメジャー制覇ですから、インパクトは大きく、この熱狂はしばらく続くでしょう。

 最終日のテレビ中継はずっと見ていました。2位に2打差をつけての単独首位発進でしたが、正直言って「ベスト3に入ればいいかな」と思っていました。それが、あれよあれよという感じで、最後までリズムがよく、勢いがありました。

 そして誰もが、大舞台で終始笑顔を絶やさず、カメラの前で駄菓子をかじるパフォーマンスなど、「優勝争いの緊張がなく、あんなことができるのか?」と驚いたでしょう。

 これまでの日本人プロでは考えられない試合中のリラックスした映像は、ほほ笑ましく、好印象が伝わりました。彼女のプレーから私たちもプレースタイルを考え直さなければいけないかな、と気付かされます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る