遼44位T発進…男子ツアーの浮沈かかる“3戦連続V”に赤信号

公開日: 更新日:

【RIZAP KBCオーガスタ】初日

 初日は九州北部を襲った豪雨の影響で、スタート時間が約4時間も遅れた。3戦連続優勝のかかる石川遼(27)は、午後4時10分に10番から発進。ハーフターン後の2番終了時点で中断のサイレンが鳴り、2アンダー、暫定44位タイにいる。暫定首位はホールアウトした池田勇太(33)の8アンダーだ。

 女子プロ界は渋野の全英優勝や黄金世代の活躍で大いに活気づいているが、スター不在の男子ツアーは置き去りにされている。

 選手会長の石川は「自分が盛り上げなければ」という強い責任感を持って大会に臨んでいる。3戦連続Vは自分のためというより、男子ツアーのためでもある。

 しかし、前線が停滞する九州北部は週末にかけても雨が続く予報となっている。天候が荒れてプレー続行が無理なら36ホールで競技は成立。雨中で競技が続けられればグリーン上でボールはよく止まるが、国内男子ツアーで唯一のコーライグリーンでは思うようなパッティングが打てない。「悪天候は先行逃げ切り」がトーナメントの鉄則だ。

 石川は、義母が22日に亡くなり、葬儀のために現地入りしたのは28日の夜。いろいろな思いを背負ってプレーしている。第1ラウンドの残りは、30日午前8時から消化して、第2ラウンドは10時開始予定だ。遼の2日目はいかに……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

  10. 10

    クジで痛い目にあいたくない球団が入札で狙う社会人投手の名前

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る