遼2戦連続Vへ首位発進も…出場メンバー世界100位以内は1人

公開日: 更新日:

長嶋茂雄招待 セガサミーカップ】初日

 石川遼(27)が勝った7月の日本プロから7週間ぶりに再開した男子ツアー。

「今週は松山英樹がプレーオフ最終戦のツアー選手権に勝つよりも、石川遼が2戦連続で勝つ方がよっぽど盛り上がりますよ」(ゴルフ記者)

 にわかに信じがたい話だが、ゴルフマスコミの間では取材対応がぶっきらぼうな松山の評判は悪く、リップサービス旺盛な石川に好意的だ。

 そんなマスコミの期待に応えるように、大会初日は石川が5アンダー首位タイと好スタートを切った。

 とはいえ、当たり前だが出場メンバーを見れば米ツアーのレベルにはほど遠い。

 30人しか出場できないプレーオフ最終戦のツアー選手権には、世界ランク(WR)50位までの25選手が出場し、残り5人も同74位以内。現役メジャーチャンピオンもぞろぞろいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    京大教授藤井聡氏 大阪都構想は維新への信任投票ではない

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    いしだ壱成さんが語る「生活保護不正受給疑惑」報道の真相

  4. 4

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  5. 5

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  6. 6

    タモリが「国民的スター」になる前の話 生き証人に聞いた

  7. 7

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    白石麻衣10.28乃木坂卒業で注目 ソロ活動と恋愛解禁Xデー

  10. 10

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

もっと見る