久保建英スペイン1部デビューも…18歳韓国人MFに貫禄負け

公開日: 更新日:

 スペインの超名門レアル・マドリードから1部昇格組のマジョルカに移籍した日本代表MF久保建英が現地時間1日の敵地バレンシア戦に出場し、18歳89日で欧州4大リーグの日本人最年少デビューを飾った。

 後半34分に右サイドMFとして途中出場。ボールを持って何度か仕掛けたが、見せ場はゼロ。その久保が登場してから5分後。バレンシアの韓国代表MF李康仁(イ・ガンイン)がピッチに登場した。久保と同じ18歳にして同じ左利きのMF李は何度か決定的なスルーパスを放ち、マジョルカDF陣を慌てさせて、1月にスペインデビュー済みの貫禄を見せつけた。

 試合は0―2でマジョルカが完敗を喫した。

 日本時間2日午前2時キックオフの敵地アトレティコ・マドリード戦に先発したエイバルMF乾貴士が、存在感を示したのは開始早々のシュートと4分にラフプレーで仕掛けてイエローカードを受けた場面だけ。決定的な仕事はこなせず、チームも2―3の逆転負け。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る