G秋季練習で始動 原監督の教示より注目された阿部二軍監督

公開日: 更新日:

 令和1年11月1日午前11時11分、巨人の新体制がスタートした。川崎市のジャイアンツ球場で行われた秋季練習で、原辰徳監督(61)が、一、二、三軍の選手、スタッフを前に「必ず力のある選手を試合に使う」などと訓示した。

 しかし、この日最も注目を集めたのは、選手ではなく、ナインに「考える力をつけよう」と訓示し、指導者人生をスタートさせた阿部慎之助二軍監督(40)である。午後から始まった二軍練習ではブルペン、内野守備、打撃練習をじっくり観察。「いいって聞いていた」という1年目の育成内野手・黒田にトスを上げながら打撃、守備を指導した。「他の子もこれぐらい練習するというのを分かっておいてもらおうと思った」と約3時間、精力的に動き回る姿を複数のテレビカメラが追った。

 一軍は坂本勇ら主力が侍ジャパンに招集されており不在。先のドラフトでも目玉の奥川(星稜=ヤクルト1位)を抽選で外した。獲得に乗り出すことを表明しているFA戦線も小粒感は否めない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  2. 2

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  3. 3

    「山健組」の弱体化を招いた元ナンバー3への“絶縁処分”

  4. 4

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

  5. 5

    「桜を見る会」悪徳マルチ跋扈を許した経産OBと官邸の黒幕

  6. 6

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  7. 7

    ゴルフ石川遼が28歳で10億円も…野球とは稼ぎで“雲泥の差”

  8. 8

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  9. 9

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  10. 10

    「馬毛島」を防衛省に売却 86歳老経営者の14年の“粘り腰”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る