山口俊が入団会見で放った「マグワイア止まり」発言の波紋

公開日: 更新日:

 先が思いやられる船出である。

 ポスティングシステムでブルージェイズへの移籍が決まった山口俊(32=前巨人)が15日(日本時間16日)、本拠地トロントのロジャーズ・センターで入団会見。ブルージェイズを選んだ理由を「唯一、カナダの球団。1チームだからこその偉大さはあると思う。そういうチームでプレーしたいと思った」と説明した。

 米メディアから元幕内力士の父親と同じ相撲を選ばなかったことを問われると「大人になるにつれ、お尻を出すのが恥ずかしくなった。それで野球の道に」と話し、笑いを誘った。メジャーで対戦したい打者について話が及ぶと「僕の中ではマーク・マグワイアで止まっている」と、1980年代後半から90年代中盤にかけてメジャーを席巻したスラッガーの名前を口にした。

 サミー・ソーサとの本塁打王争いは日本でも注目を集めたが、マグワイアが引退した2001年以降も強打者は続々と生まれている。これからメジャーに挑戦しようという選手が現役選手を知らないようでは、地元メディアやファンから反感を買うことにならないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  3. 3

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  4. 4

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  5. 5

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  6. 6

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  7. 7

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  8. 8

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  9. 9

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

  10. 10

    巨人「田口↔広岡」トレードの背景に坂本勇人の後継者問題

もっと見る