米国で武器になる ブルージェイズ山口俊の「大食い」体質

公開日: 更新日:

 むしろ、頼もしい「長所」ではないか。

 ブルージェイズに2年約7億円で入団した前巨人山口俊(32)。背番号は「1」に決まり、米国での快投が期待される。

 そんな山口について、「太りやすい体質。体重が問題」という声がある。188センチ、98キロの体躯で、中年男性のビール腹のごとくお腹がぽっこり出ている時期もあった。

 力士だった父親譲りなのか、大食いも事実。今年の自主トレに同行した巨人の戸郷は山口の「食トレ」に悲鳴。昼食に500グラムのステーキを振る舞われ、「(普段の)何倍も食べなきゃいけない」と、完食するのがやっとという有様だった。その横で山口はペロリとステーキを平らげていたのだから、なるほど、「食べ過ぎ注意!」と懸念されるのも不思議ではない。

 しかし、それでもメジャーでやっていくのであれば、食が細いよりははるかにマシだ。巨人やレッドソックスでリリーフとして活躍した岡島秀樹氏は、2018年1月に日刊ゲンダイが連載した「大谷に教えるメジャーリーグの掟」の中で、こうこう語っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  3. 3

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  4. 4

    嵐に深刻ファン離れ…ナゾの「256動画」も盛り上がらず

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  7. 7

    飯豊まりえに“ミタゾノの呪い” 過去のヒロインは引退沙汰

  8. 8

    ノートのコピーが自らの首を締め…功名心に負けた阪神時代

  9. 9

    確定申告電話相談センターに医療費控除あれこれ聞いてみた

  10. 10

    嵐・櫻井翔の“秘密情報”ダダ漏れ裏に熱狂「裏アカ」の存在

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る