無観客から一転…マスターズはなぜ中止ではなく延期に?

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスが米国でも感染が拡大しており、4月9日開幕予定のメジャー初戦「マスターズ」が延期されることになった。

 マスターズ委員会は3月初旬に、「WHO(世界保健機関)やCDC(米疾病対策センター)と密に連絡を取りながら、前週の女子アマ選手権からスケジュール通りに開催する」と発表していた。

 その後にWHOが制御不能のパンデミックと表明。トランプ大統領も欧州からの入国停止を発表するなど、状況が大きく変わった。

 米ツアーも中止が発表されるなど、いったんは史上初の無観客開催も検討されたが、13日になって、オーガスタナショナルGCのフレッド・リドリー会長が、「リスクが増しており、マスターズ開催は適切ではない」と延期を決めたのだ。

 新たな開催日はまだ発表されていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  3. 3

    安藤優子の私生活は不倫が代名詞に…2度も見事成就させた

  4. 4

    小倉智昭にオファーなし…レギュラー獲得に意欲も空回り

  5. 5

    広島再選挙は野党系リード 菅官邸「負けたら岸田のせい」

  6. 6

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  9. 9

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  10. 10

    小宮悦子は2度の離婚で大ダメージ負う…泥沼の不倫裁判も

もっと見る