復調気配の虎藤浪に襲い掛かる 他球団の「フォーム崩し」

公開日: 更新日:

「今年こそ復活だ!」

 阪神藤浪晋太郎(26)への期待が高まっている。

 新人年から3年連続2ケタ勝利をマークするも、極度の制球難によって4年目(2016年)以降の5年間は計16勝にとどまっているが、昨季はリリーフで32イニング連続無失点をマークし、シーズン最終戦では先発として5回無失点と結果を残した。

■矢野監督はキャンプMVPに指名

 今季に向けての希望が見えてきたところで、キャンプの実戦は3試合で計8イニングを投げ、わずか1失点にまとめた。投球フォームを大阪桐蔭高時代のワインドアップに戻し、2月27日の中日戦では最速158キロをマーク。矢野監督からキャンプMVPにも指名された。開幕投手候補だった西勇と、左腕エースの高橋が故障などで離脱。開幕に間に合わない可能性がある中、藤浪への期待は一層、膨らんでいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  10. 10

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

もっと見る