2022年国内女子プロ「シード権規定変更」で欠場者は増える?減る?

公開日: 更新日:

 日本女子プロゴルフ協会は24日、来年の大会日程を発表。全38試合で賞金総額は今年より6600万円増の42億9600万円となり史上最高額を更新した。

 2022年から大きく変わるのがシード権規定だ。今年は賞金ランキング50位以内とシーズンを通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング(R)50位までが来季シード権を獲得した。来年からはメルセデスRに一本化される。

 メルセデスRのポイント配分は、米ツアーの方が高い。同じ優勝でも、国内の3日間大会200ポイント、4日間大会300ポイント、公式戦(4試合)400ポイント、海外メジャー800ポイント。これまでは海外メジャーの出場権を得ても、賞金ランクを気にして渡米しない選手もいたが、効率よくポイントを稼ぐため海外へ挑戦する選手が増えるかもしれない。


 とはいえ、当然だが海外メジャーは選手のレベルは高いし、コースも難しい。上位争いは厳しいし、予選落ちの可能性も高い。

 そもそも今季賞金ランク1位の稲見萌寧のように海外試合に興味を示さず、国内専念の女子プロもいるし、「強豪揃いの海外より国内の方が賞金もポイントも稼げる」と、意欲をみせる選手もいるだろう。

 シード権獲得の規定が変わり、女子プロの意識がどこまで変わるか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  3. 3
    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

  4. 4
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

  5. 5
    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

もっと見る

  1. 6
    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

  2. 7
    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

  3. 8
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 9
    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

  5. 10
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”