小祝さくらが全米女子OP直前に国内参戦の不可解…海外メジャーは“遠足”なのか?

公開日: 更新日:

【リゾートトラストレディス】第1日

「彼女らしいと言えば、そうですが……」

 ツアー関係者がこう言うのは小祝さくら(24)のことだ。

■全米女子オープン参戦組で唯一出場

 西郷真央(20)や西村優菜(21)、上田桃子(35)ら、来週の全米女子オープン(OP=6月2日開幕・ノースカロライナ州パインニードルズ・ロッジ&ゴルフクラブ)に出場する選手は今大会を欠場し、今週中に渡米する。「全米参戦組」で唯一、山梨にやってきたのが小祝だ。

 2020年の全米女子OPに出場した小祝は開幕前週の土曜日に現地入りしたものの、「時間が余った」との理由で、「今回は強行スケジュールを組んだ」そうだ。冒頭の関係者は苦笑いを浮かべてこう続けた。

「開幕週の月曜日(午前)に渡米とは、のんびり屋の小祝らしい考えです。1日でも早く現地に入れば時差ボケ対策になるし、近隣コースで練習もできる。前回パインニードルで女子OPが開催されたのは07年。当時のビデオを事前に入手しておけば各ホールの攻め方をじっくり研究し練習に入れる。小祝の今回のスケジュールでは、大会コースでの練習は開幕2日前の火曜日からになる。海外メジャーの直前に時間が足りないことはあっても、余ることはないですよ」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?