女子プロが口を揃えて警戒する「塩谷育代セッティング」の見どころを本人に聞いた

公開日: 更新日:

【リゾートトラストレディス】第2日

 来週行われるLPGAツアー今季メジャー第2戦の「全米女子オープン」(6月2日開幕)に向けて、今大会終了後に渡米して出場する小祝さくら(24)。大会2日目は降雨のためスタート時間が大幅に遅れて日没サスペンデッドになり、ホールアウトした小祝は通算8アンダーまでスコアを伸ばして暫定首位につけている。

 大会のコース設定は日刊ゲンダイのコラムでもおなじみの塩谷育代プロが担当した。会場は名匠ピート・ダイが設計したタフなコースだ。さらに多くの女子プロが「塩谷さんがコース設定すると難しい」と口をそろえて警戒するのはよく知られている。

 そこで、見どころを聞いた。

「今年は例年よりもバーディーがたくさんとれる設定にしました。グリーンは奥行きが40ヤードと長く、女子プロには苦手といわれる奥ピンに対しても攻めてくるようになり、うれしく思っています。ただ、難しいホールは日によって変わりますが、必ず2、3ホールあります。最終日は16番パー3のピンが右端に切られ、フェードで攻めることができるか。そして17番パー4はピンが左手前ですが、グリーン面が見えません。タフな2ホールをうまく切り抜けることができるか、が見どころです」(塩谷プロ)

 塩谷プロの目標は「世界に通用する選手を輩出する」コース設定だ。小祝がこのまま逃げ切って、メジャーに出場できるかに注目が集まる。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

  4. 4
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  5. 5
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  1. 6
    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

  2. 7
    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

  3. 8
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  4. 9
    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

  5. 10
    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い

    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い