ソフトバンク千賀滉大のメジャー挑戦に暗雲が垂れ込めた根拠

公開日: 更新日:

 今オフ、海外FAによるメジャー挑戦がウワサされる千賀滉大(29=ソフトバンク)の試合をビデオ録画で見た。

 米国でも有名なロッテ佐々木朗希と投げ合った20日の試合だ。

■肘をマッサージするしぐさ

 三回に失点した直後のこと。捕手がマウンドに行ったとき、千賀はグラブを外した左手で右肘をマッサージするようなしぐさをした。

 ひょっとして、肘に異変が生じたのではないか……。そう思ったら直後の四回、ストレートもスライダーもフォークも球速が平均で3キロほど落ちたから、肘を痛めたのではないかとの思いは確信に変わった。

 千賀は案の定、四回で降板。日本の情報提供者によれば、翌21日に右肘の張りで出場選手登録を抹消されたという。

「たいしたことないだろう。(登板を)1回飛ばせば大丈夫じゃないか」

 ソフトバンクの藤本監督はこう言っているそうだが、メジャー球団にとって千賀は、日本から海を渡るかもしれない選手の中で期待度ナンバーワンの選手だ。肘の故障は憂慮すべきで、今後、慎重な調査が必要になるのは間違いない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?