巨人坂本が1カ月ぶり打撃で実戦復帰 早く守りたいけど…また「腰痛」再発なら手術の恐怖

公開日: 更新日:

 腰痛で離脱中の巨人坂本勇人(33)がやっと打席に立った。

 7日にシート打撃で高橋と5打席対戦。前日6日には指名打者として1カ月ぶりに二軍戦で実戦復帰し、2打数無安打だった。今後について「守備の部分でしっかり確認してから実戦の守備に就けるようにやっていきたい」と慎重な姿勢を崩さなかった。

 7月6日のヤクルト戦で五回に代打を送られ、同7日に登録を抹消された。今季は開幕直前に左内腹斜筋筋損傷、5月の右膝内側側副靱帯損傷を含め、3度目の戦線離脱となり、選出されていた球宴の出場も辞退していた。一軍復帰は実戦で遊撃の守備に就いた後になる見込みだが、大黒柱を欠く巨人は8日現在、借金3の4位と苦戦を強いられている。さる球界関係者がこう言った。

「借金生活が続く原監督も、一日も早く復帰して欲しいとヤキモキしているが、坂本のリハビリのペースがこの1カ月、全然上がってこない。仙腸関節炎は通常、保存療法で経過を見ることが多いが、なかなか完治しないケガでもある。重症のケースだと、仙腸関節を固定する手術を行うこともあるそうです」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

  2. 2
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  3. 3
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 4
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  5. 5
    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

  1. 6
    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

  2. 7
    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

  3. 8
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  4. 9
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  5. 10
    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも

    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも