• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「モテる男のセックス流儀」田辺まりこ著

■千人斬りの銀座のママがモテテク伝授

 田辺まりこ著「モテる男のセックス流儀」(ブックマン社 1300円)は、そこらのセックスハウツー本とはワケが違う。

 著者は、銀座の高級クラブ「姫」で数年にわたりナンバーワンの座をキープしたのち、30歳で独立した伝説のホステス。現役時代には、大企業の社長から有名映画俳優まで、1000人余りの男たちとメークラブした経験を持つという。彼女は今、「セクシャルアカデミー」なる秘密講座を開講し、かつての濃厚な日々の中で体得したセックスの神髄を男性たちに伝授している。本書は、日刊ゲンダイ本紙連載コラムを基にそのエッセンスをまとめたものだ。

 例えば、デートの最後に「あと1時間!」などと食い下がるのはご法度。帰ると言うなら「駅まで送るよ」と余裕を見せよう。代わりに、「ハグしていい?」と了承を得てから、彼女の頭を抱えるように全身を優しく抱き締めてやる。次回のデートも、その次もハグはするが先を求めないのがポイントだ。女性は、“本当に私が好きなのね”と感じつつ、じらされることで身も心も裸にされ、やがてあなたを求めてくるようになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  4. 4

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  5. 5

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  6. 6

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  7. 7

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  8. 8

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  9. 9

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

  10. 10

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

もっと見る