何げないワンクリックが現実世界に“格差”を生む

公開日: 更新日:

 マイケル・ファーティック、デビッド・トンプソン著、中里京子訳「勝手に選別される世界」(ダイヤモンド社 1800円+税)では、我々の生活にとって当たり前の存在となったインターネットが現実世界での“格差”を生む未来が、すぐそこまで来ていると警告している。

 例えば、こんな状況を想像して欲しい。出張で初めて訪れたホテルで、予約していたシングルではなくスイートへの無料アップグレードを勧められる。「コンピューターがオンライン上のあなたのコメントや旅行歴を分析し、ブランドロイヤルティーや情報拡張能力が非常に高いと判断した上、あなたの勤勉度から類推して今後も財政面で恵まれると予測したためです。ぜひ当ホテルの優良顧客になっていただきたい」とコンシェルジュ。あなたのネット履歴がデータとして蓄積され、あなたの評判として分析・保管され、特別待遇や利益を得るパスポートのような役割を果たしたわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  2. 2

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  3. 3

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  4. 4

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  5. 5

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  6. 6

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  7. 7

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  8. 8

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

  9. 9

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  10. 10

    ベルギーで11得点 新顔FW鎌田大地「森保J」での期待値

もっと見る