日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「『かかと』整体で絶不調がスッキリ消える!」米澤浩著

 鍼灸や柔道整復を学んだ著者が説くのは“かかと”の重要性。体の土台となっているかかとの位置がズレると、ひざや骨盤、背骨や頚椎などすべての骨が正しい位置に収まらず全身にさまざまな不調をもたらすという。

 かかとの調整は、自分でも簡単にできる。まず床に座り、片足を伸ばし、曲げた方の足の足首を伸ばした方の太ももに乗せる。曲げた方の足のかかとを両手のひらで包み込み、円を描くようにかかとを回してみよう。もし、かかとが動く感覚がなければ、片手でかかとを掴み、ビンの蓋を開けるようにくるくるとなでてみる。最後に足の裏全体をサッとなで、足全体が温かく感じたら、かかとの位置が整った証拠。全身のバランスが整い、腰痛や猫背解消にもひと役買うはずだ。(さくら舎 1400円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事