日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「1日30秒足を振るだけでしぶとい腰痛が消える本」宮腰圭著

 整体家であり、誰でも自分で痛みを治せる療法の開発にこだわる著者は「セルフメソッドの発明王」という異名を持つ。本書では、1日1回30秒行うだけで腰痛を解消する「足振り体操」の仕組みを紹介している。

 腰痛は腰に問題があると思いがちだが、本当の黒幕は体の前面で腰椎と太ももの骨をつなげる大腰筋だと著者は言う。大腰筋の筋力が低下すると骨盤や腰椎の支えが悪くなり、体のバランスを著しく崩すためだ。そこで、腰痛を解消したいなら大腰筋を鍛える体操をするのが手っ取り早い。

 足振り体操は、その名の通り立った姿勢から片足ずつ振りだすだけの簡単なもの。長引く腰痛に悩まされているなら大腰筋を鍛えてみよう。(サンマーク出版 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事