「1日30秒足を振るだけでしぶとい腰痛が消える本」宮腰圭著

公開日: 更新日:

 整体家であり、誰でも自分で痛みを治せる療法の開発にこだわる著者は「セルフメソッドの発明王」という異名を持つ。本書では、1日1回30秒行うだけで腰痛を解消する「足振り体操」の仕組みを紹介している。

 腰痛は腰に問題があると思いがちだが、本当の黒幕は体の前面で腰椎と太ももの骨をつなげる大腰筋だと著者は言う。大腰筋の筋力が低下すると骨盤や腰椎の支えが悪くなり、体のバランスを著しく崩すためだ。そこで、腰痛を解消したいなら大腰筋を鍛える体操をするのが手っ取り早い。

 足振り体操は、その名の通り立った姿勢から片足ずつ振りだすだけの簡単なもの。長引く腰痛に悩まされているなら大腰筋を鍛えてみよう。(サンマーク出版 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  6. 6

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  7. 7

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  10. 10

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

もっと見る