「熟睡して痩せる『3・3・7』睡眠ダイエット」左藤桂子著

公開日: 更新日:

 夜、ぐっすりと眠るだけで、およそ300キロカロリーを消費することができる。これは、ジョギング1時間分の消費カロリーと同じだ。

 本書では、肥満外来の医師である著者が提唱する、理想的な眠りを実現してダイエットにもつながる「3・3・7睡眠法」を伝授。

 まず、寝始めの「3」時間は途中で目が覚めないよう、トイレなどはきちんと済ませて寝ること。大人の睡眠は最初の3時間がもっとも深いため、ここでぐっすりと眠ることで代謝にも関わる成長ホルモンが分泌されやすくなる。

 また、夜中の「3」時には必ず寝ていること、1日のトータル睡眠時間を「7」時間にすることも大切だという。

 快眠を促す栄養素や呼吸法、そしてセックスによる熟眠効果なども解説していく。(SBクリエイティブ800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  3. 3

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  4. 4

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  5. 5

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  6. 6

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  7. 7

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  8. 8

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  9. 9

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

  10. 10

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る