「正しい肉食」熊谷修著

公開日: 更新日:

 昨夜は焼き肉を食べてしまった……。中高年になると、肉食は健康を損なうような気がして、後ろめたい気持ちすら湧いてくる。しかし、50歳を過ぎたら肉は毎日食べるのが正解だという。「メタボ対策で野菜中心の食生活です」などと言っている人は、老化が早まり、脳卒中や心臓病のリスクを高めかねないとしている。

 人間の体は主にタンパク質でできており、臓器や血液、ホルモンもタンパク質で成り立っている。タンパク質は加齢に伴い減少していくため、食事で補わなければ全身の老化は進むばかりなのだ。

 もし、あなたが10メートル前を歩いている人を速足で追い越すことができないならば、すでに老化の第一歩である筋力が衰えている証拠。1日80グラムの肉食生活を始めてみては。(集英社 1200円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  3. 3

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  6. 6

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  7. 7

    “瀬戸大也にモラル”は八百屋に魚 味の素CM削除は自業自得

  8. 8

    8月の自殺者が15%増 コロナで踏ん張るも“心が折れた”恐れ

  9. 9

    中曽根元首相の合同葬 国の“コロナ対策”予算から9600万円

  10. 10

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

もっと見る

人気キーワード