「月光のスティグマ」中山七里著

公開日: 更新日:

 淳平と隣家の双子姉妹・麻衣と優衣は、幼いころから兄妹のように育ってきた。一卵性双生児の姉妹は、見分けがつかないほどよく似ていた。  中学3年の冬、優衣から告白された淳平は、自分も彼女と同じ気持ちだったことに気付く。受験が迫り、塾からの帰り道に淳平は、廃工場で不良の兄が刺されるのを目撃。逃走した犯人は麻衣に見えた。眠れぬ夜を過ごした翌朝、大地震に見舞われる。両親は家の下敷きになり、淳平が姉妹のひとりを助け出したところで一帯は火に包まれる。助けたのは優衣だと思ったが、確信が持てぬまま、混乱の中、彼女と音信不通になってしまう。15年後、淳平は思わぬところで彼女と再会を果たす。

 怒涛の展開で徹夜必至の恋愛サスペンス。(新潮社 670円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  5. 5

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  8. 8

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  9. 9

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  10. 10

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

もっと見る