• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「少女A」新堂冬樹著

 幼いころから女優になることを夢見てきた18歳の小雪は、大手芸能プロダクションのオーディションを受けるために群馬から上京した。

 しかし、面接官の心無い言葉に憤り、会場を飛び出してしまう。絶対にトップ女優になって彼らを見返してやると心に誓った小雪は、渋谷の街頭で井出と名乗る男にスカウトされ、彼が勤務するプロダクションに所属する。すぐに映画の主役に抜擢されたと告げられ、井出に連れていかれたのはアダルトビデオの撮影現場だった。何も知らず撮影に臨んだ小雪は、女優になるための誰もが通る道だという井出の言葉を胸にひたすら耐える。1年後、小雪は業界ナンバーワンのAV嬢にのし上がっていた。

 誇りと夢を失わず毅然と生きる小雪の波乱の人生を描く長編小説。

 (祥伝社 670円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事