「内臓脂肪がストン!と落ちる食事術」江部康二著

公開日: 更新日:

 中年体形の象徴であるポッコリお腹。へこませたいのはやまやまだが、運動はツラいし続かない……。しかし、運動などしなくても、簡単にお腹の脂肪をスッキリさせる方法がある。本書が紹介する、1日2食の食生活と糖質制限だ。

 脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪があり、お腹まわりをシェイプアップさせるにはお腹を内臓から出っ張らせている内臓脂肪を落とすのが手っ取り早い。そして、内臓脂肪は皮下脂肪とは異なり、食事の工夫によって簡単に落とすことが可能だ。

 まずは朝食を抜く生活にシフトすること。前日の夕食から当日の昼食までの間“断食”をする形となり、内臓脂肪が燃焼し続ける。朝食抜きと糖質制限を組み合わせれば、お腹がすく原因となる“血糖値の乱高下”が生じないため、お腹がすいて昼まで持たないという事態も避けられる。

 ご飯やパンなどの主食を控える糖質制限もツラいのではないかと思うだろう。糖質制限で頭がボーッとするという経験をしたことがある人もいるかもしれない。しかし、それは糖質と共にカロリーも制限してしまった場合だという。本書で紹介する食事法では、カロリー制限は必要ない。むしろ、肉類、魚介類、卵、乳製品などでタンパク質をたっぷりと取ることを推奨している。これにより、空腹も感じず、我慢を強いられるツラい食事制限にはならないはずだ。

 内臓脂肪は、血管を修復したり血圧を適度に下げるアディポネクチンという善玉ホルモンを減少させ、インスリンを効きにくくしたり血圧を上げる悪玉ホルモンを増加させることも分かっている。我慢のいらない本書の食事術を実践し、スッキリした体形と健康を手に入れよう。

(ダイヤモンド社 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

    巨人また赤っ恥! 陽岱鋼「5年15億円」の破格契約が切れた途端にトンズラ退団

  2. 2
    MLB労使協定失効まで1週間…大谷翔平がロックアウト不可避なら“大損”する理由

    MLB労使協定失効まで1週間…大谷翔平がロックアウト不可避なら“大損”する理由

  3. 3
    「5年12億円」の阪神より“最低保証2200万円”のメッツを選んだ新庄のひと言

    「5年12億円」の阪神より“最低保証2200万円”のメッツを選んだ新庄のひと言

  4. 4
    眞子さんの結婚は「国民」の気持ちに反していたのか? 皇室ジャーナリストの発言に違和感

    眞子さんの結婚は「国民」の気持ちに反していたのか? 皇室ジャーナリストの発言に違和感

  5. 5
    【兵庫2児焼殺事件】妹家族と暮らす51歳独身男の複雑怪奇な共同生活…携帯持たず引きこもりだった

    【兵庫2児焼殺事件】妹家族と暮らす51歳独身男の複雑怪奇な共同生活…携帯持たず引きこもりだった

もっと見る

  1. 6
    斉藤鉄夫国交相に特大ブーメラン!「買収」に対して誰よりも厳しかった国会答弁の数々

    斉藤鉄夫国交相に特大ブーメラン!「買収」に対して誰よりも厳しかった国会答弁の数々

  2. 7
    ますます高まる「CSなんかやめちまえ!」 セパ王者対決白熱で日本シリーズのあり方浮き彫り

    ますます高まる「CSなんかやめちまえ!」 セパ王者対決白熱で日本シリーズのあり方浮き彫り

  3. 8
    巨人金欠で最多勝・九里の広島残留に球団ニンマリ “全権”原監督だけが眉ひそめるトホホ

    巨人金欠で最多勝・九里の広島残留に球団ニンマリ “全権”原監督だけが眉ひそめるトホホ

  4. 9
    岸田首相が率先して「議員特権」を享受 原宿に億ション所有も“格安”議員宿舎入居の怪

    岸田首相が率先して「議員特権」を享受 原宿に億ション所有も“格安”議員宿舎入居の怪

  5. 10
    巨人CS惨敗の赤っ恥で案の定…「大補強」今オフもやるってよ! 弱い金満が狙う6人の名前

    巨人CS惨敗の赤っ恥で案の定…「大補強」今オフもやるってよ! 弱い金満が狙う6人の名前

人気キーワード