「偽りの春」降田天著

公開日: 更新日:

 和枝は、朱美と希が1000万円の金を持って消えたのに気づいた。警察に駆け込むわけにはいかない。5人の詐欺グループで高齢者をターゲットにだまし取った金なのだ。報告を受けた私は、シングルマザーと暮らしている隣家の波瑠斗にランドセルをプレゼントしたら、この町から去ろうと考えた。

 そんなとき、「これまでのことを黙っていてほしければ、1000万円用意しろ」という脅迫状が届いた。仕方なくキャディーの仕事で知り合った認知症の老人の家から1万円札の束10個を盗み出すが、その帰途、パトカーに声をかけられる。「おばさん、具合悪いの?」(表題作)

「落としの狩野」と呼ばれる刑事が活躍するミステリー短編集。

(KADOKAWA 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡村隆史の結婚秘話「相手はあの子」NSC時代の恩師明かす

  2. 2

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  5. 5

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  6. 6

    菅首相が所信表明で言い間違い連発…予算委“火だるま”必至

  7. 7

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  8. 8

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  9. 9

    11月1日廃止されるのは大阪市ではなく民主主義ではないか

  10. 10

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

もっと見る

人気キーワード