「匿名交叉」降田天著

公開日:  更新日:

 雑誌編集者の楓は、フリーライターの崎守から子供のコスプレ衣装を手作りするのがブームになっていると聞く。崎守に勧められ、その道の第一人者「ソラパパ」のブログを見た楓には、ソラパパなる人物の行動は自己満足としか思えない。一方、転落事故で何年も意識不明が続く妻を抱える官僚の棚島は、実家に預けている娘の美空に週末だけ会いに行く。週末、趣味の手芸の腕を生かして娘のためにコスプレ衣装の製作に没頭する棚島は、色葉と名乗る人物からのブログへのコメントに逆上する。復讐のため、棚島は色葉がかつてネットに書き込んでいた日記を見つけだし、掲示板でさらし者にする。

 驚きの結末が待っている「このミス」大賞受賞者による最新ミステリー。(宝島社 1480円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  4. 4

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る