「決断の刻」堂場瞬一著

公開日: 更新日:

 建築中の家屋で男の死体が見つかった。日兼コンサルタントの総務課長、安西寛人だった。品川中央署の原刑事課長は深夜、日兼コンサルタントの今川社長に電話を入れた。2人は旧知の間柄だったのだ。社内に問題になるようなトラブルはなかったと今川は言う。 だが、その後、日兼コンサルタントの戦略企画担当の女性社員が失踪していることが判明した。家族は女性社員がパワハラを受けていたと主張するが、会社側は否定している。

 さらに、同社を海外汚職の疑いで捜査していた刑事が姿を消す。

 固い信頼で結ばれた刑事と会社社長が、それぞれの「正義」を模索するミステリー。

(東京創元社 1700円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2

    「赤い公園」津野米咲さんが29歳で急死 SMAPにも楽曲提供

  3. 3

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

  4. 4

    村山由佳「風は西から」にはワタミの真実が描かれている

  5. 5

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    ラミ監督はクビ同然…DeNAは“ハマの番長”で巨人に勝てるか

  8. 8

    中野雅至氏 菅政権の小さな政府路線と1億総ゴマカシの限界

  9. 9

    石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

  10. 10

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

もっと見る

人気キーワード