「210日ぶりに帰ってきた奇跡のネコ」藤原博史著

公開日: 更新日:

 迷子になったペットを捜す「ペット探偵」の著者が、これまで手掛けた行方不明になったペットと飼い主の再会の物語をつづる「事件簿」。

 書名の210日ぶりに帰ってきたのは兄妹猫。最初は、神奈川・葉山に住む佐藤家から世話をしている自宅裏の森にすむ野良猫の兄猫を捜してほしいという依頼だった。野良猫をという依頼に戸惑うが、事情を聴くと大分に引っ越すので、懐いている2匹を連れていく予定だという。著者のアドバイスで兄猫はすぐに佐藤家に戻ってくるが、しばらくして再びSOSが入る。引っ越し翌日に兄妹とも逃げ出したというのだ。そこから7カ月かかって見つけ出すまでの詳細をつづる。

 他にも空き巣が割った窓から逃げ出したネコなど、捜索のノウハウも公開しながら紹介。

(新潮社 720円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る

人気キーワード