豪華キャストも裏目に? 関根勤「初監督映画」のリスク要因

公開日: 更新日:

 大御所タレントの関根勤(60)が映画「騒音 Noise(仮)」で監督に初挑戦する。

 15日都内で開いた会見には主演の温水洋一ほか、村松利史、酒井敏也と共に登場。
「映画監督は30年くらい前からの夢。クエンティン・タランティーノが『ワンダフル!』とつぶやいて、世界中でヒットすれば」などと意気込んでいた。

タモリ、さんま、小堺一機が主演

 地底人と戦うオヤジたちの想定外の活躍を描いたSFコメディーらしいが、何がすごいってキャスティングがすごい。

 タモリに明石家さんまに小堺一機、YOU、実娘の関根麻里、同じ事務所のキャイ~ンなど、「他の監督では絶対できない」と関根が自画自賛するほどの豪華メンバーがずらり。なのだが、それが足を引っ張る恐れがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    アンジャ渡部の黒すぎる裏の顔 交際女性や後輩が続々暴露

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  6. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  7. 7

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  8. 8

    玉川徹だけじゃない コロナ報道で“的を得ている”2人の名前

  9. 9

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

  10. 10

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

もっと見る