日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中村玉緒がさとう珠緒にアドバイス「ムダこそ芸の肥やし」

 97年から02年まで「スーパー競馬」(フジテレビ系)でアシスタントや司会を務め、バラエティーでは「プン!プン!」というブリっ子キャラで人気を得たさとう珠緒さん(40)。現在は前事務所と裁判中のため、業務提携している事務所の仲介で取材に応じ、中村玉緒さん(74)への感謝の気持ちを語った。

 今は女優として、年3本くらい舞台とかをさせていただいています。これも、たくさんの方がアドバイスをくださったり、女優としてお手本を示してくださったおかげ。なかでも、2時間ドラマ「おばさん会長・紫の犯罪清掃日記!ゴミは殺しを知っている」シリーズ(TBS系)で共演させていただいた中村玉緒さんからいただいたお言葉が心に残っています。

「おばさん会長――」は00~10年の間に、全部で8話制作・放送されたドラマ。玉緒さんは清掃会社の会長でありながら、それを隠して清掃員として働いている、という役で、私は同じく清掃員で、「おばちゃん、おばちゃん」と玉緒さんに甘えて一緒に事件を解決する、というドラマだったんです。玉緒さんは私にとっては雲の上の人なので、会う前はどんな方なのかなあって緊張していました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事