• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

映画「キカイダー REBOOT」で話題再燃 “元祖”主人公は今

「41年ぶりのキカイダーだから、気合が入りました」

 土曜日の夜8時、ドリフターズの「8時だョ!全員集合」(TBS系)が圧倒的な人気を誇っていた70年代前半。それに対抗しようとNET(現テレビ朝日)が同時間に放映したのが特撮ドラマ「人造人間キカイダー」だ。そこで主人公のジローを演じた伴大介さんは今どうしているのか。

「先週24日に公開された映画『キカイダー REBOOT』に謎の心理学者、前野究治郎役で出てます。41年ぶりのキカイダーですから、気合が入りました。究治郎は旧・ジローってわけです、ハハハ」

 新宿にあるホテルの喫茶室で会った伴さん、こういって笑った。

「NHK大河の『龍馬伝』や前進座劇場の舞台に出たりして、『キカイダー』のことはほとんど忘れてたんですけどね。それが去年12月、突然、有楽町の東映本社に呼ばれ、“製作が決まりました。必ずキャスティングします”といわれた。青天の霹靂(へきれき)とはまさにこのこと。椅子から転げ落ちるほどビックリしました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  8. 8

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  9. 9

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  10. 10

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

もっと見る