露出しすぎた? 坂上忍に「賞味期限切れか」と厳しい業界評

公開日: 更新日:

 毒舌で再ブレーク中の元子役、坂上忍(47)に“賞味期限切れ説”が浮上。制作会社の演出者らが一堂に会するディレクター会議で“一発屋”の烙印を押されたり、放送作家の会合でも同様の意見が出ているという。

 レギュラーは初冠番組「坂上忍の成長マン !! 」(テレビ朝日系)、「バイキング」(フジテレビ系)など4本。これに不定期の「ノンストップ!」(同)などを加えると計8本だが……。

「出すぎで飽きられている面が強いのですが、坂上は毒舌オンリーでアクが強すぎ、不愉快に思っている視聴者も増えている。酒に酔ったまま番組に出たこともあり、スポンサー受けもよくありません」(放送作家)

 人気番組を手がけた売れっ子ディレクターらも危うさを指摘する。

「知名度が高い割にギャラが安くて、視聴率もいい。『バイキング』もここ数週間は坂上の月曜がダントツで、深夜の『成長マン』も平均5~7%をキープしている。ただし、この勢いだとギャラを上げざるをえないのはマイナス要因です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る