• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

俳優・山本亘さん 「あれは酷い」と同窓の安倍首相を痛烈批判

 インテリ俳優3兄弟、長兄・山本学、次兄・山本圭と末弟、山本亘さん(72)。舞台、映画、テレビでシブいバイプレーヤーとして活躍した。最近では三谷幸喜の映画「ステキな金縛り」で法廷画家を飄々と演じた。さて、近況は?

■気に入ったら自分を出してくれるよう直談判

「ボクはもともと舞台の人間ですからね。小劇場の若い作家や演出家の芝居を見に行って気に入ったら、自分を出してくれるよう直談判する。目下、大活躍してる劇団桟敷童子の東憲司クンやトラッシュマスターズの中津留章仁クンの芝居にもそうやって出させてもらいました。ボクにとって、キャリアや年の差は関係ないんです」

 都内にある自宅マンションで会った山本さん、こういって笑った。

「最近の若い演劇人の才能は素晴らしいものがあります。それにひきかえですよ。還暦を過ぎた安倍首相、あれはヒドい。彼とボクの小学校の恩師は同じでしてね。彼がやってることといったら、カビが生えた復古イデオロギーを引っ張り出してきて、日本を戦前の軍国主義の時代に引き戻そうというもの。安倍クンが出た成蹊一貫校のOBとしてはテレビで彼の顔を見るたび、腹が立って腹が立って」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

もっと見る